水中撮影を
もっと手軽に、美しく

青被りしがちな水中写真をクリアに撮れるレッドフィルターを搭載
深く潜るほど活躍する“進化した”防水スマートフォンケース

商品写真
  • 最高ランク Ipx8認証
  • 完全防水性能 水深200m
  • 画面操作 水深30m

ダイビングの専門家も推薦する実用性

日常で高価なハウジング機材を利用するダイバー・ショップの皆さまから届いた
リアルなコメントをご覧いただけます。

顔写真

ダイビングスクール ココモ
石屋 加奈子 様

今まで使ったスマホ向けの簡易なケースより、しっかりした構造で、生地も丈夫なので安心出来ました。
また、スマホの画面とケースが水圧でくっつくことなく、画面操作が可能で大変良かった。

顔写真

ダイビングショップSEAWARD
Y.T 様

とにかく、水中で手軽にスマートフォンを使ってみたい方には使える商品です。
他の防水ケースを持っているお客様から、「水深が深くなると全く使えなくなる」というお声があり、mpac+Diveをご紹介したところ、「水深が深くなっても、通常通り撮影が出来る!」と喜びのお声を多数頂戴しました。

顔写真

エイエイダイビングショップ
A.K 様

「スマホを持ってダイビング出来る!」という手軽さが抜群にあります。
写真や動画は綺麗に撮れますし、レッドフィルターがあるので海が濁っていても色が調節され、美しい写真が撮れました。
特に近場の魚などを撮るに、最適だと思います♪

顔写真

ダイブステーション ブルミンゴ
内多 健 様

iPhone 5c で使用しました!
今までのスマホ用の防水ケースよりも、ボタンがスムーズに使えます。
防水性が高く、浸水の心配なく使用可能でオススメの商品です。

顔写真

ダイビングスクールココモ
唐土 誠 様

撮った写真をすぐに編集し、InstagramなどSNSに投稿したり、ダイビングコンピュータとリンクしたアプリに写真を登録したり、好きな時にお気に入りの音楽を聴いたり...
手軽にダイビングシーンで利用できるようにしてくれるmpac+diveの可能性にワクワクさせられてます!

顔写真

ダイビングサービスリバティー
河合 良亮 様

水中で撮影したいと思っている人の中には水中撮影の為の器材を揃えるのは経済的に負担が大きい、または水中にカメラを持ち込み撮影するのは能力的に難しいと考えている人も多いかもしれません。
mpacを使う事でこの二つの問題点を両方解決する事ができます。
ダイビングを始めたばかりの方や学生さんなどにはとてもメリットが大きいと思います。

顔写真

バラクーダ・ダイビングサービス
下村 英司 様

このケースはスマホの機種を気にせず、どれでも使える点がこれまでにない便利さだと思います。
今は誰もが常にスマホを持っていて、どこでも綺麗なデジタル写真が撮れる時代なので、水中でも撮影したいという欲求はとても高まっています。
それがこのケースで手軽に叶えられるのでとても良いと思います。

顔写真

ダイブテリーズ
我妻 亨 様

SNSの時代に求められるであろうスマートフォン用の水中ケース。
「手軽に撮って手軽にアップ!」そんなニーズにばっちり応えられる水中ケースだと思います。見た目よりしっかりした防水性能なので安心してお使い頂けます。

レッドフィルターが美しい水中撮影をサポート

水中特有の赤色波長の吸収まで制御する事で美しい景色を"そのまま"写真に残します

レッドフィルターのイメージ

レッドフィルターで
クリアな撮影を実現

レッドフィルター使用時の写真
レッドフィルター使用
レッドフィルター未使用の写真
レッドフィルター未使用

これ以上は存在しない、堅牢な防水性能

Ipx8
国際防水規格
最高ランク Ipx8 取得
13
浸水を防ぐ
13の特許技術

安心して使える事を絶対条件として開発

35年以上研究された高性能TPU加工技術が組み合わさり、完全防水性能は200m。
画面操作は30mまで可能となり、中級ライセンスを持つダイバーのプライベートユースにも最適なスマホ用防水ケースが完成しました。
※スマホ本体の水圧耐久は各メーカー発表の数値を参照ください

独自の防水テストでも性能を証明

ダイバーの方に独自のモニターテストを行って頂いております。
実際に水深30mの深さまで潜り、様々な機種で防水性に問題がないことを確認。
防水テストだけでなく、液晶画面の操作性のテスト、レッドフィルターを使用した場合とそうでない場合の画像の品質チェックなどその他の機能テストも行い、スムーズな使用が確認出来ています。

テストの様子

世界中のダイバーがmpac+Diveで撮影中

日本、韓国、アメリカなど全世界3か国以上で活躍
世界中のダイバーがプライベートでも撮影を楽しんでいます

評価とレビュー

4.1
★★★★★
★★★★
★★★
★★

★★★★★

ダイブステーションひょうたん島 - 2017/10/25

デジカメ+ハウジングというセットが欲しくても予算が厳しい方、アート的要素のいらない水中スナップ撮影がしたい方にオススメです!

★★★★

エポックダイブサービス - 2017/9/15

mpak+DIVEは、水中で使用できるハウジングとしては安いので手軽に買うことが出来ると思います!

★★★★★

沖縄大好き - 2017/9/2

友達が同じ機種を持っていて、違う防水ケースを使用していましたが、仕上がりの違いに驚きました!
レッドフィルターの効果を実感しました

★★★★★

L・S - 2017/9/1

スマホの種類を気にせず、どれでも使える点がこれまでにない便利さだと思います。
また、簡易の防水ケースと違い、深い水中でも水没がないとのことで安心でした。
今のところ本当に水没はありません。

★★★★

趣味はダイビング - 2017/8/29

カメラの苦手な女性にもスマホだと使いやすい。
また、インターネットショッピングだと沢山ある物の中から良いものを選ぶのは大変だがダイビングショッピングから販売できると、信用がもてる。

★★★★

Y・S - 2017/8/20

最初はくるくる巻き込むだけなので不安を感じてましたが、水没チェック時もダイビング中も水没せずに使えました。
簡単で、防水性は素晴らしいと思います。

★★★

iketomo - 2017/8/19

シンプルな作りながら、十分な防水性能でした。
少しだけ水滴の浸入があるような気がしましたが、シリカゲルを同封して十分という印象でした。

★★★★★

sen - 2017/8/13

赤のフィルターが付いていて、ちょうどカメラ部分にスライドが出来るので、とても使いやすかった。
10ダイブほどの使用ですが、耐久性もまったく問題ありませんでした。

★★★★★

フィッシャーマンズ - 2017/8/13

値段がお手頃で水中カメラを持って行くよりも装備が楽で助かる。
SNSを携帯から発信する事が多いので撮影して陸に上がればすぐに発信できるから嬉しい。

美しく撮影できたら、もっと観てほしくなる

写真
写真

“先週ダイビングした時の写真だよ”

あなたの世界を家族や友人に紹介する回数が自然と増える。mpac+Diveは、そんなスマホ用ハウジング。

“次は何を撮りに行こうかな”

スマホのアルバムを開くと次のダイビングが楽しみになってくる。手軽に撮影できるって嬉しい。

写真

どこを見ても最高スペックのmpac+Dive

アクシデントにも対応するフローティング機能

特殊加工のフローティング機能で水に浮く仕様を採用。
ダイビング中にうっかり手放してしまってもスマホを紛失するリスクを防ぎ安心してご利用いただけます。

-40℃ ~ 50℃まで安定して使えるタフな設計

高機能TPU加工技術により、あらゆる環境にしっかり耐え、撮影をどこまでもパワフルにサポートします。

寸法

105x292x10
mm

5.5インチまでの全てのスマートフォンに対応しています。

重量

250g

非常に軽量で、まるで防水ケースを使用していないかのような使い心地です。

素材

TPU

熱可塑性ポリウレタンという素材でゴムのような強さがあり、落下などの衝撃も吸収します。

あなたのダイビングに最高のパートナーを

mpac+Dive
価格の詳細 / ご購入はこちら
このページから購入の方に限りmpac+Snorkelをプレゼント

mpac+Dive

※防水性能水深 200m
※スマートフォン操作可能水深 30m
ご購入はこちら